6

立ち達磨の恋を応援!カミオカであなたもカメラマン♪

神岡フォトスポットめぐり

Display
Display
Display
観音山の中腹に鎮座している立ち達磨がアメリカNYの自由の女神に恋をしていると、最近テレビなどで取り上げられて話題沸騰中の「立ち達磨」!!

彼の恋を応援するため、神岡では「女神に贈るラブレター​短歌コンクール」が行われています。
2020年は2月22日に行われる『飛騨神岡初金毘羅宵祭』で表彰を行うのですが、その際に入賞作品と飛騨神岡の風景を収めたフォトブックを製作します。

今回は神岡をよく知る、写真好き(プロ並み)、歴史好き(マニアック)がガイドとなりまして、フォトジェニックなスポットにご案内!
通常はなかなか見られない、歴史的な建物での撮影も予定しています!

撮影はスマホでもOK♪
最後は今日の一枚をみんなで共有し、ご提供いただけるお写真はフォトブックに掲載させていただきます!(後日ご送付いたします)

昭和レトロな雰囲気の残る神岡をいつもとは違うフィルターで覗いてみませんか?

注意事項

歩きやすい靴でお越しください。(季節柄、雪の可能性もございます)
天候により、行程を変更する場合があります。
下記実施スケジュールからお好きな日程にご予約下さい

案内人

Display
Display

TLSL実行委員会

立ち達磨が自由の女神を見つめていることを発見し、「コレはきっと立ち達磨が自由の女神に恋しているに違いない!」と勝手にラブレターを送ろうとしている究極のおせっかい団体ですw


集合場所

Display

神岡振興事務所

〒506-1111

岐阜県飛騨市神岡町東町378

駐車場:無料有

申し込み・問い合わせ先

Display 飛騨みんなの博覧会WEBサイト

または

TLSL実行委員長 帰家(かんや)圭吾
090-2684-4400

実施スケジュール

Display

第1回

実施日時
2020/01/19(日) 10:00 〜 12:00
予約開始
2019/12/25 10:00
予約終了
2020/01/16 23:59
料金
1,500円
定員
5 / 10 人
備考
ガイド料、フォトブック送付料が含まれます。